2018年の市長選後

故中曽根康弘氏への弔意表明の強制について

今日、共産党福岡市議団は、故中曽根康弘氏への弔意表明を子ども・市民・市職員などに強制しないよう申し入れました。 そして私個人も市教育委員会と子どもが通う学校の校長先生に同様の請願をしました。 弔意(人の死をいたみとむらう心)を持つかどうか。…

福岡市で少人数学級が全校・全学年に拡大へ!

1ヶ月ほど前に「少人数学級を超党派で進めよう」と呼びかけました。 kamiyatakayuki.hatenadiary.jp その記事にも書きましたが、これは共産党福岡市議団としてずっと掲げて、繰り返し質問・要望をしてきたものでした。 また、私の市長選挙公約でもありまし…

少人数学級を超党派で進めよう

新型コロナウイルスのパンデミック以来、初めて記事を書きます。 書きたいことはいろいろあるんですが、超党派で進められることは進めよう、ということについて重点的に書いていきたい。 取り上げたいのは学校の学級規模です。 社会的距離を2m、最低でも1m…

消費税が10%になった今、どういうたたかいを始めるか

私が市長選挙で公約し、主に街頭で訴えていた3つの大きなテーマがあります。 一つは、ロープウエー計画の中止。これは実現しました。 二つ目は、高齢者乗車券の存続。これも実現しました。 そして三つ目は、消費税の10%への増税中止でした。残念ながらこれ…

国民健康保険料の引き下げを求める福岡市の会

国民健康保険料の引き下げを求める福岡市の会が発足し、引き下げ署名運動が開始されています。 www.facebook.com 国保料引き下げは私の市長選での公約でもありました。 kamiyatakayuki.hatenadiary.jp kamiyatakayuki.hatenadiary.jp 保守・革新とわず党派を…

ロープウエー構想断念

13日、福岡市議会で、ロープウエー検討予算を削除する修正案が可決されました。そして高島市長は、 市としては、ロープウエーを進めることを検討しない。整備に関する議論もしない。市民の理解が進んでいない。 と述べて、ロープウエー構想の断念を表明しま…

市政だよりに載ったロープウエーの耐風速の数字はデタラメだった

3月8日の福岡市議会の条例予算特別委員会総会は、さながらロープウエー議会でした。共産党、市民クラブ、維新、みどりネットだけでなく、自民党までもがロープウエー予算削除の論陣を張ったからです(ただし自民党は「ロープウエーそのものには反対ではなく…

ロープウエー予算削除の包囲網が市議会に

福岡市の新年度予算を議論する予算議会が始まっていますが、高島市長が計上したロープウエーの検討のための予算を削除する包囲網が議会にできあがっています。 headlines.yahoo.co.jp 西日本新聞は予算削除の「修正案は可決される公算が大きい。高島宗一郎市…

「前衛」2019年3月号に執筆

「前衛」2019年3月号の特集「地方壊しにたちむかう」で「『天神ビッグバン』とウオーターフロント開発で何が起きているか」という文章を書きました。

選挙運動に関する収支報告書の要旨を載せておきます

みなさん、お久しぶりです。 公職選挙法にもとづいて市長選挙の選挙運動に関する収支報告書をつくりました。近いうちに「福岡市公報」(「福岡市政だより」じゃありませんよ、「官報」みたいなもんです)に載ります。その要旨をここにも書いておきます。 収…

高齢者乗車券の存続が決定!

高齢者乗車券を存続させてほしいという市民からの請願に対して、福岡市は請願審査の場で、共産党議員の追及を受けて「当面、制度は継続」という答弁を行いました。これは存続(廃止・削減方針を撤回)する言明であると思います。 私は高齢者乗車券の存続を選…